一棟マンション物件売却レポート

初めての一棟マンション売却体験記
TOP » 一棟マンション売却で管理人がアプローチした不動産会社リスト » SGSインベストメント

SGSインベストメント

SGSインベストメントの利用者による評判

SGSインベストメントの強みや特徴

投資用マンションに特化、仲介実績も豊富

SGSインベストメントは投資用マンションの売買仲介に特化した不動産。取引件数は年間1,000件以上と限定したカテゴリーの中でも豊富な実績があり、不動産オーナーにとっては取引先というよりも「頼れる相談役」として資産運用をサポートしてくれます。

売却活動はスピーディーで高値が期待できる

SGSインベストメントは投資用マンションに特化しているだけあって、日頃から売主と買主の独自リストを収集・アップデートしています。受け身の募集ではなく積極的にアプローチできるので、売却時もニーズを踏まえた販促活動をして、スピーディーかつ高値での売買が期待できるわけです。

LINE@で購入意欲の高い人へアプローチ

SGSインベストメントが行っている販促活動のひとつとして、「LINE@」を利用したものがあります。LINE@に公式アカウントを作っているSGSインベストメントは、友だち登録をした不動産購入希望者に対して、定期的に物件の情報を提供しているのです。

このLINE@の公式アカウントは、「非公開物件」の情報を得られるという風に宣伝されているので、友だち登録をしている人は、物件の情報を少しでも多く入手したいと考える、不動産購入の意欲が強い人だと言えます。LINE@ではそのような人に対して物件の情報を直接提供することができると共に、来店の予約、売買の相談、資料請求なども可能。このような方法で、手軽でありながら効果的な販促活動を行っています。

ポータルサイトで物件の魅力をアピール

現在、不動産を検索する際に欠かせないのが、「不動産ポータルサイト」の存在です。SGSインベストメントも複数のポータルサイトに物件情報を掲載しており、「不動産投資博士」「楽待」「建美家」「RE-Guide収益物件」「ライフルホームズ」などで販促活動を行っています。

これらのポータルサイトは多くの不動産業者が利用していますが、ただ情報を掲載しているだけ、という場合も少なくありません。その点、SGSインベストメントの物件は写真の数も豊富で、1つの物件につき10枚前後の写真を掲載していることもあります。ポータルサイトでは実際に物件を見るわけではないので、購入希望者にとって写真の存在は重要です。ポータルサイトを用いた販促活動でも、物件を魅力的に見せることを意識しているのでしょう。

不動産売却は経験豊かなベテランスタッフが対応

SGSインベストメントに一棟マンションの売却依頼をすると、対応してくれるのは豊富な経験を積んだプロフェッショナルなスタッフです。知識やノウハウ、人脈があり、査定や売出し価格設定、販売活動でもしっかりサポートしてくれます。

忙しくてもOK!メールで簡易査定も対応

SGSインベストメントでは、サイトからメールによる簡易査定を申し込むことができるので、忙しくて査定に時間を割けないという方に大変便利です。簡易査定であれば、物件訪問などはなく、オンラインのみで査定を完結させられます。

メールでの簡易査定は、一棟マンションの場合、物件の所在地、建物の構造や戸数、建蔽率、容積率、用途地域などを入力して送信するだけです。簡易査定はおおよその金額を出すものなので正確さに欠けますが、それでもオンラインだけで査定金額が分かるというのは、時間がない方にとってはありがたいもの。物件の情報が把握できていれば、5分程で査定の申し込みが可能です。

また、SGSインベストメントのサイトでは、目的別に投資物件の検索ができるため、不動産を検索するための時間も短縮できます。例えば、新しく登録された物件、利回りが10%以上の優良物件や、満室になっている物件だけをまとめて見ることが可能。

希望の条件に合う物件のみを探せるので、投資物件探しが非常にスムーズです。さらに、会員登録をすれば、会員限定の非公開物件も閲覧することができます。会員登録はもちろん無料なので、利用するなら会員になっておいた方が有利でしょう。

一棟マンション・アパートも対応可能

SGSインベストメントの大きな特徴でもあるのが、一棟マンションやアパートの売買に対応しているということです。不動産の売買を行っている企業を見ると、マンションの一部屋、アパートの一部屋など、区分所有である物件を中心に取り扱っているところが非常に多いもの。ところが、SGSインベストメントの場合は、「一棟」をメインにしているところに違いがあります。

実は、SGSインベストメントも以前は区分所有の物件をメインにしていました。一棟を取扱い始めたのは2017年に入ってから。一棟に挑戦したことによって、企業やスタッフが大きく成長したそうです。また、それだけではなく、顧客に対してきめ細やかな対応ができるようにもなりました。

窓口担当者を置くことで細やかな対応が可能に

不動産売買を行う企業では、物件ごとに担当者を決め、売り主、買い手、金融機関に対する対応を全て一人の担当者が担うのが一般的です。ですが、SGSインベストメントは一棟マンションの取り扱いを始めてから、売り主の担当、買い手の担当、金融機関の担当などにわける体制に切り替えました。これによって、営業員は担当業務以外のことを考える必要がなくなり、顧客一人一人に対して100%の力を注ぐような、きめ細やかな対応ができるようになったのです。

スタッフのプロ意識が向上

一棟マンションを取り扱うようになると、当然取り扱う金額も大きくなります。このことが、スタッフのプロ意識の向上につながったそうです。売り主や買い手は、大切な一棟マンションの売買を任せるのですから、やはりプロ意識をもった専門スタッフに依頼したいと思うのは当然でしょう。SGSインベストメントは新しい企業ですが、スタッフのプロ意識の高さ、成長しようとする前向きな気持ちは、他の企業を凌駕しています。

社内の改革で今後の急成長が見込まれる

一棟マンションの取り扱いを契機にして、様々な社内の改革を行った結果、SGSインベストメントの業績は急上昇しました。第1期には1億5,000万円の売上だったところ、第2期の売上見込みは3億5,000万円と2倍以上です。さらに、第3期には10億円を見込んでいるというのですから、今後、取り扱う物件数や会員登録者数はうなぎ上りに増加するでしょう。

SGSインベストメントは、一棟マンションやアパートをメインにしている数少ない不動産業者です。それは、不動産業の中でも、一棟マンションという大きな分野に挑戦したいと考える、企業としてのやる気を象徴しているのでしょう。

SGSインベストメントの企業情報

社名 株式会社SGSインベストメント
所在地 東京都新宿区北新宿1-2-12 貴松ビル3F
アクセス JR中央線大久保駅から徒歩5分
営業時間 10:00~19:00
休業日 日曜、毎月1日、祝日、夏期休暇、年末年始休暇
免許番号 東京都知事(1)第99464号
加盟団体 公益社団法人全日本不動産協会
売却実績 投資用マンション売買仲介年間1,000件以上
売却査定の方法、種類 訪問査定、簡易査定

\一棟マンション売却体験レポート/
実際に相見積もりを取った結果は…?
リアルな査定額をチェック!!

管理人Profile
管理人持家 野球大好きマン

わずかながらも家賃収入が良いおこづかいになってはいるものの、そろそろ売却を考えないといけない継承物件。先延ばしにはデキないな...