一棟マンション物件売却レポート

初めての一棟マンション売却体験記
TOP » 実際に一棟マンション売却を体験してみた! » #6 短期売却や希望額以上で取引できないか聞いてみた!

#6 短期売却や希望額以上で取引できないか聞いてみた!

Q.一般的な売却期間はどのくらい?

A.実際の売却期間はケースバイケースです。

といってしまうとそれまでという話しなので、もう少し食い下がってプロから情報を引き出してみました。

あくまで経験則に基づく目安というエクスキューズ付きで、売却期間としては1ヶ月から4ヶ月くらいまでというパターンが多いようです。優良物件であればそれこそ1ヶ月もかからず売れることもあるので、微妙な物件の場合は逆に3~4ヶ月での売却を目標として活動するのがいいかもしれません。

なお、これもあくまで一般論となりますが、半年以上など長期間に及ぶ売却活動になってしまうと、不動産会社としてもプライオリティが下がり、放置されてしまうこともあるようです。物件オーナーとしても売却活動は不動産会社に丸投げするのではなく、要望や条件、価格設定などはプロのアドバイスを踏まえつつ、きちんと売り切れるように協力することが大切なのでしょう。

Q.希望額以上で取引できるのか?

A.可能性ゼロではないものの難しいのが現実です。

当サイト管理人が所有する物件の査定価格は、残念ながらこちらが希望する金額よりは低い結果となってしまいました。プロから査定の根拠などを聞かされるとけっこう納得してしまうので、むしろこちらの当初見込みがかなり甘かったのかもしれません。

物件の立地自体は人気エリアといえるものの、建物が古いなど不利な点もあって、あまり欲張った売出し価格にしてしまうと長期戦になるリスクもありそう。こうしたケースで、もし現金化など早期売却する必要性が高いのであれば不動産会社による買取という選択肢も考えたいところ。オーナーから見た場合、買取は短期での売却ができるメリットがあるものの、不動産会社は買い取った物件を第三者に売るなりするので、買取価格は市場価格よりも安くなるのが当たり前。

こういった点もあって、当サイト管理人が査定を依頼したSGSインベストメントでは買取は行っていないとのこと。買い手を見つけてくることができる、あるいは買い手がつくような物件のみを仕入れる──そんな企業方針があるのかもしれません。

\一棟マンション売却体験レポート/
実際に相見積もりを取った結果は…?
リアルな査定額をチェック!!

管理人Profile
管理人持家 野球大好きマン

わずかながらも家賃収入が良いおこづかいになってはいるものの、そろそろ売却を考えないといけない継承物件。先延ばしにはデキないな...