一棟マンション物件売却レポート

初めての一棟マンション売却体験記
TOP » 物件売却に成功した方々の体験事例

物件売却に成功した方々の体験事例

一棟マンションの売却の成功事例と失敗事例

当サイト管理人が一棟マンション売却を進める中で見つけた他オーナーの売却事例です。中には成功したケースもあり、失敗したケースもあります。不動産売却としてはキャピタルゲインで想定収益を確保するというのも成功といえますが、売却をするに至った理由は様々。オーナーとして納得のいく売却ができたケースも成功事例といえるでしょう。

一方、思ったような金額で売ることができなかったケースや、売却したいと思っていても買主が決まらないといったケースは失敗事例として取り上げています。

一棟マンションのような高額不動産取引では、オーナー個人の努力だけではうまくいかないことも、信頼できる不動産会社がパートナーになってくれればいい結果も期待できるというもの。詳細ページでは、成功と失敗両方の要因を知っておいてください。

#1一棟マンションを売却した方の成功事例

都内を含めた首都圏エリアにある収益物件の売却事例を調べてみました。

成功事例に見られる注目ポイントとしては、「思っていたよりも高めの金額で売却できた」「不動産会社のアフターサポートがちゃんとしていた」「売買完了まで2週間程度でスピーディーに売却できた」といったあたりが挙げられます。これらを見ると、単に購入希望者を万遍なく集い、たまたまいい買い手が見つかったというわけではなく、一棟マンションを欲しがっている投資家のニーズを把握していて、ある程度確信的に売却活動をしている不動産会社が大きな要因になってくるのではないかとも思えます。

#2一棟マンションを売却した方の失敗事例

一棟マンションをお持ちの方で、売却に失敗した方々の事例を調べてみました。

詳細ページの失敗事例には、さまざまなケースによって起こった失敗事例をピックアップしています。自己責任、不動産会社選定に失敗した、住民トラブルに巻き込まれてしまったなど、身近に起こり得る事例を掲載しています。

そこから、新たな策を持って成功事例に結び付いた方もいますので、ぜひ参考にしてみてください。

\一棟マンション売却体験レポート/
実際に相見積もりを取った結果は…?
リアルな査定額をチェック!!

管理人Profile
管理人持家 野球大好きマン

わずかながらも家賃収入が良いおこづかいになってはいるものの、そろそろ売却を考えないといけない継承物件。先延ばしにはデキないな...